社報LEVEL
福岡市より「工事成績優良業者表彰」を受賞しました。

平成28年6月7日 福岡市発注の『東光寺第3雨水幹線築造工事が【福岡市工事成績優良業者】として表彰されました。


20160629-02.jpg

この工事は近年の記録的集中豪雨による甚大な浸水被害を軽減するために福岡市博多区那珂地区 の浸水被害を軽減することを目的としたもので、地下17m〜19mの位置に雨水バイパス管(仕上り径3000mm、L=921.9m)を設け御笠川沿岸へ接続・放流するためのシールド工事でした。

シールド工事は長期にわたる昼夜間での工事でしたが、交通規制に伴う交通事故も無く、竣工を 迎えることができましたのは、発注者である福岡市のご担当者様のご指導と近隣住民の方々のご理解・ご協力そしてこの工事に携わられた関係者の努力があったからこそ成し得た結果だと皆様に感謝申し上げます。

工事成績評定では施工性、安全対策、品質向上のため高度技術及び創意工夫を多数提案し実施したり、工事特性を踏まえた施工条件等への対応が顕著で地元自治会と良好な関係を築き,円滑に工事を進め、多数の現場見学会を積極的に取組、また様々なイベントを行い、建設業のイメージアップに多大な貢献をしたことが評価されました。

【工事概要】
[発 注 者] (設計・監督)道路下水道局建設部 東部下水道課
[工 事 名] 東光寺第3雨水幹線築造工事
[工 期] 平成25年4月10日〜平成28年3月15日
[工事内容]
泥土圧シールド工 掘削外径3,540mm セグメント外径3,400mm
仕上り内径3,000mm(二次覆工省略型) 路線延長L=921.9m

[請 負 者] 清水・松本・西光建設工事共同企業体
(代表者)清水建設株式会社九州支店



サイトマップリンク集個人情報保護方針このホームページで使用している文章及び写真はすべて株式会社松本組にて管理しているものです。無断での転用は禁じます