社報LEVEL
2001年松本組仕事始めの会

ISO9001認証取得で、新たな一歩を踏み出す
毎年恒例の仕事始めの会が1月4日、西鉄グランドホテルで行われました。 社員、関連会社、協力会社106社の皆さんらが出席。 新年の挨拶と歓談、そして今年一年の健闘を誓いました。

松本優三社長挨拶(要旨)

生まれ変わるチャンス
いよいよ21世紀を迎えました。新たな気持ちで松本組の舵取りと経営にまい進していきたいと思っています。皆様ご承知の通り、81年の松本組の歴史の中で、史上最悪な状況で21世紀を迎えることになってしまいました。昨年発覚した不祥事でご迷惑、ご心配をおかけしましたことに、私としましても責任を痛感 しており、まずもってお詫びしたいと思います。  しかしながら、事件を天の配剤として、次なるステップへの大きなバネになればと考えているところです。松本組が生まれ変われるチャンスを与えてもらった のだと確信しています。

社会的に認められた企業として
安心材料もあります。カタルシスのメンバーによる地道な努力のおかげで、昨年はISO9001の認証取得にこぎつけることができました。 21世紀に向けて、社会的に認められた企業として頑張っていけるきっかけになればと思っているところです。古くからの悪い慣習、あいまいな部分、制度疲労を起こした松本組の変革がISO9001認証取得の目的でした。しかし、取得することが目標ではなく、ISOというシステムを利用しながら、松本組の新し い機構、松本組の新しいスタンダードをつくりたかった、というのが私の本音であります。

松本組はお客さまに品質をお届けします
本年はISO9001の運用による新しい会社機構のスタートの年となります。取得より運用の方が難しいといわれています。まず、私の年間品質目標を発表します。「ISO9001の認証取得、松本組はお客さまに品質をお届けします」。これが本年の年間品質目標です。

プラス思考で新しい松本組の歴史を
21世紀のスタートは、松本組にとっては非常に厳しい状況です。そういった意味で、本年をゼロとして考えると、これから年月を重ねるごと にプラスが増えていくという考え方で、プラス思考でやっていきたい。現状の課題を皆様方、十分把握されてるでしょうし、やるべきこと、課題もはっきりしていると思います。つまり、創造力とスピードある実行、この二点だけです。新しい松本組の歴史を皆様と共につくっていきたいと思っております。



サイトマップリンク集個人情報保護方針このホームページで使用している文章及び写真はすべて株式会社松本組にて管理しているものです。無断での転用は禁じます